ドラムブランド MAPEX (メイペックス)の紹介。

ドラムブランド MAPEX という選択肢。

ここ日本でドラムのブランドと言えば、Pearl / TAMA / YAMAHA といったところが"メジャー御三家"ではないでしょうか?
もちろん他にも DW や Ludwig、Gretsch などの老舗海外メーカーも依然大きな支持を集めていますし、
日本発のカノウプスや、SAKAE などのブランドも頑張っています。

よく考えると、その他にも新旧様々なブランドがあり、御三家の存在感は圧倒的ながらも、
各社それぞれの土俵で製品の開発、プレイヤーへの浸透を図っています。

そんなブランド群の中、ここでは MAPEX (メイペックス) を少し紹介してみたいと思います。
意外にも盲点的なブランドじゃないでしょうか?

価格が安めに設定されたラインナップも多いため、初心者向け、エントリークラスのモデル中心のイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今現在では、非常に高品質かつ美しいハイエンドクラスのフルドラムセットも全てパーツレベルから自社工場で製作されており、古くから他社ブランドのOEMも手がけるなど、技術的にはドラムメーカーの中でも指折りのレベルと規模に到達しています。
メーカーサイトによると、MAPEXブランドは25年以上の歴史、他社からの受注製作(OEM)にいたっては35年以上のキャリアというから、その技術の積み重ねは言わずもがなといったところです。


で、それでいて今も海外のハイエンド系ブランドや国内メーカーと比べて、品質や仕様の割りに価格は抑えられており、個人的には非常にお買い得なラインナップではないかと思うのです。

とりあえず、論より証拠。下記にドラムセットを一つご紹介します。

SATURN V シリーズと呼ばれる上位クラスのモデルです。

【スペック】
Shell : Bass Drum : 9ply , 8.55mm Maple/ Walnut Hybrid shell with Five distinct Burl Finished
Toms and Floors : 7ply , 6.15mm Maple/ Walnut Hybrid shell with Five distinct Burl Finshed
Part finish : Black Chromed
Hoop: 2.3mm Power Hoop
Heads:US Remo Emperor Clear batter heads ,US Remo P3 batter bass heads
Additions : New Tom mount Systems ( SONIC lear Tom Suspension )
Low Contact Claws / Memory-Mark Bass Drum Spurs / Free-Floating Drum Mount ( Sold Separately)

いかがでしょう。ぱっと見で既にゴージャスな雰囲気が漂っています。
もちろん、見た目だけではありません。
シェル素材はメイプルとウォルナットのハイブリッドシェル。各所に斬新なアイデアと機能が盛り込まれています。
ちなみに価格は上位モデルながら、実勢価格で20万円前半です。(シンバル・ハードウェアは別)
他ブランドで、この仕様だと確実にこの価格帯で収まらないのではないでしょうか?
もしもっと有名なブランドの名前が刻印されていれば、すぐに売れてしまいそうです。(悲哀・・。)



ハードウェアも要注目。

本体ものだけではなく、キックペダルやスタンド類にも注目したいのがこの MAPEX。
多機能性と、その高い精度で注目を集めるFALCON ペダルも MAPEX 発のペダルです。
また、2014年にはありそうでなかなか見かけないブラックコーティングのハードウェアを発表。
精悍なルックスは勿論、ならではの機能をふんだんに取り入れています。
常に斬新で新しい発想を現代のドラマーに提案しているのが今の MAPEX です。

日本における MAPEX の功労者

ここ日本で MAPEX を育ててきたのは、TAMAの草創期からのOBでビヨンドシマノの主宰者としても有名な MAPEX ジャパン社長の島野さんです。島野さんは単にMAPEX を輸入しているだけではなく、ブランド設立当初からコンセプトや製品造りにも関わっています。
世界に通じる製品造りを目指されてきて数十年。
アメリカではドラムシェアの3位に位置するブランドになるなど、品質は紛れもなく世界基準に達しています。
ただ、残念ながら高い品質と優れたコストパフォーマンスに比べて、ここ日本でのMAPEXに対する認知度は正直なところあまりにも低すぎるのではないかと思われます・・。 他の有名ブランド同様、もっと評価されても良いのではないでしょうか。

おまけ

当店、本当にミジンコ並の微力ながら、今後も MAPEX の魅力をドラマーの皆さんにご紹介していきたいと思います。
もし何か分からないことなどあれば何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

ちなみに、ヘヴィミュージックのカリスマ、Lamb of God のドラマー、
クリス・アドラーも MAPEX のセットを愛用しています。
是非チェックしてみて下さい。



関連リンク